記事一覧

セラピストのオイル学☆

ファイル 1628-1.jpgファイル 1628-2.jpg

こんばんは★
講師の高垣です。

本日、3ヶ月コースの午前中授業は、
「アロマって??」
「キャリアオイルって??」
どういう効果があって、正しく安全に使うためにはどういう注意が必要なのかを学んで頂く「オイル学」の授業でした!

オイルトリートメントでは必ず使う「アロマ」と「キャリアオイル」
正しい知識を知ること。
そして、正しく使うことが、セラピストとして大切な一つ。


アロマは、最近ではかなり身近になって利用する方も増えていますね。

でも、安全に使う方法ってご存知ですか??

・精油を瓶から直接匂っちゃう
・精油を直接浴槽にポタポタポタ。。。
・グレープフルーツの精油が入ったオイルでトリートメントをした

実は、この方法、おすすめ出来ない使用法なんです!


○精油は香りがとっても濃縮されているので、直接肌につけてはいけない。
○柑橘系のものには、毒性を示すものがある
など、精油を取り扱う上で、注意しないといけないことがあります。


また、「キャリアオイル」は、実はアロマより、より安全なものを使う必要があるんです!!
なんと言っても、使う量が多いのは、断然キャリアオイル!!

最近では、キャリアオイルの種類もかなり増えてきていますね!

オイルブームでもあるので、耳にすることも多い
「アーモンドオイル」
「セサミオイル」
「ココナッツオイル」
「ライスオイル」
「オリーブオイル」
「マカダミアナッツオイル」
などなど、たくさん出てきていますね!

では、それぞれどんな有効成分があり、どんなオイルなのでしょう??

キャリアオイルを使って、オイルトリートメントをするセラピストなら、しっかり知っておきたい知識ですよね!!

Utataneyaリラクゼーションカレッジでは、
オイルトリートメントやアロマテラピーを、安全に楽しく行ってもらうために
必要な知識なども、実技以外で学んでいただけます。


詳細はこちら→
https://school-utataneya.com/technique/aroma.html

▼▼▼▼▼

Utataneyaリラクゼーションカレッジの詳しくは→

          https://school-utataneya.com/