2022年11月29日

セラピストが学ぶ!ストレッチテクニック1日講座【年内最終開催決定!】

10月に開催したストレッチ講座には、スキルアップを求めて現役セラピストさんが多数参加してくださいました!
『手技を増やしたい!」というきっかけでのご参加がダントツ!
リラクゼーションサロンでもストレッチを取り入れて、お客様の満足度をさらにアップ↑↑↑

さて、この人気のストレッチ講座
\\12月開催が急遽決定いたしました//

ストレッチといえば
✔︎運動前後のストレッチ(ウォーミングアップやクールダウン、ケガ予防や疲労回復に)
✔︎セルフケアでストレッチ(疲労回復やリラックのために)
✔︎施術前後のストレッチ(お客さまの身体の緊張緩和、クールダウンに)

いろいろな場面で効果を発揮します★

ストレッチ専門店もたくさんある中で、リラクゼーションでストレッチを取り入れると、どんな良いことがあるのでしょうか?

【リラクゼーションでストレッチを取り入れる5つのメリット!】
①床で行うタイ式のような「伸ばす」と「ほぐす」を兼ね備えた施術がベッドの上でもできる
②身体を伸ばすことで脳から身体全体への血の巡りを良くする
③関節の可動域を広げ・緩めることで、身体の柔軟性を高めることができる
④施術前に行うことでお客さまの緊張を和らげることができる
⑤ストレッチ正しい知識を得ることで、お客さまへセルフケアなどのアドバイスが的確にできるようになる

【セラピストがストレッチを習得したい理由!】
✔︎働いているところでストレッチのメニューがあるのですが、長時間のリクエストに応えられないので知識や手技を増やしたい!
✔︎ボディケアで使える手技を増やしたかった!
✔︎施術に少しストレッチを取り入れたら満足度がかなり高かったので、しっかり学ぼうと思いました!
✔︎現在働いているお店でストレッチを行っているので、しっかりと知識と技術を身につけたくなった!

【Utataneyaで学べるストレッチ講座】
ストレッチは大きく2つに分類することができます。
ひとつは「スタティック・ストレッチ(静的ストレッチ)」
これは、反動や勢いをつけず筋肉を伸ばせるとこまで伸ばして姿勢をキープする一般的に認識されているストレッチです。

もうひとつは「バリスティック・ストレッチ(動的ストレッチ)」
こちらは身体を動かしながら、反復運動を繰り返しながら徐々に大きく大きく動かして、ノビシロの+α部分を伸ばして動きやすくさせるストレッチです。

Utataneyaのストレッチ講座では、スタティックとバリスティックの長所をミックスさせた特別なストレッチをお教えいたします。状況によって動と静の割合をアレンジしながら、あらゆるシチュエーションに対応することができるので、お客様の満足度もアップ↑↑

【国家資格者が監修したテキストと講師陣!】
柔道整復師、鍼灸師、あんまマッサージ指圧師が講座を監修!

知っているようで知らなかったストレッチの奥深さ。
正しいストレッチのポイントを習得して、一緒にスキルアップしましょう。

【受講スケジュール】
※ストレッチ1日講座はリラクゼーション経験者のみ受講可です。

◆開催日:2022年12月21日(水)
◆時間:10:00~18:00(60分休憩あり)
◆定員:6名
◆開催場所:Utataneyaリラクゼーションカレッジ梅田校
◆受講料:50,820円(税込)※テキスト付き!

▼お申込みはこちら
https://pro.form-mailer.jp/fms/fa38d216253872

◎ご質問やお問い合わせもお気軽に◎
メール: info-school@relaxweb.jp
フリーダイヤル:0120-184-167

 
       
       
MENU